読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YMD BLOG

某グルメサイトの営業マン、やまだかずきの勉強ブログ。

近所に保育園の建設計画が!

最近夜自宅に帰ってくると、昼間に誰かが家のインターホンを鳴らしているらしく、訪問履歴の動画が必ず残っている。最初はNHKの集金や何かの訪問販売か勧誘かと思っていたので、全く気にしていなかった。

 

ところが、2〜3人の人が入れ替わりで平日は毎日(多いときは1日に2回)訪問しに来ていて、しかも相手はスーツにネクタイで正装していた。でも、毎日通う割には郵便ポストにはなにも入っていない。うーん、この正装した訪問者はなぜ毎日うちに来るんだろう?とさすがに気になり始めていた。

 

それから1ヶ月半、毎日それは続いていた。そしてつい先日、ようやくその理由が判明した。

 

ある夜家に帰宅すると、その日もインターホンに訪問履歴の動画が残っていた。動画を見ると、初めて2人が同時に来ていた。ロマンスグレーの落ち着いた雰囲気の男性と、やや若手の男性の二人組。やはり、どちらもインターホン越しに見たことがある顔だった。今回も来ただけかなと思っていたら、動画の最後に若手の男性がポストに何かを入れる姿が映っていた。

 

お!と思って外のポストを開ける。(僕はめんどくさがりなので、用がないときはポストは滅多に開けない。)たくさんの広告の中に、立派な書類を見つけた。これが理由か!とやっと合点がいった。書類の表紙にはこう記してあった。「(仮称)◯◯保育園新築工事の建設について」

 

f:id:yama_kazu:20161104091946j:image

家のすぐ側に大型の保育園の建設計画が進んでいる。おそらく、建築主は慎重にこのプロジェクトを進めるために、近隣住民に挨拶と説明をしてまわっていたのだろう。敷地面積は400平米弱、建築面積は250平米超、5階建ての建物。かなり大きそう。

 

設計図を見ていると、職員室、給食室、保育室が4つ、乳児室が2つ、屋上は人工芝敷の遊技場とたくさんの機能を備えている。多くの子供たちとその親が利用できそうな施設っぽい。

 

僕の自宅周辺は閑静な住宅街だ。この保育園が認可、認証、認可外のどれに該当するかまではわからないが、働くお母さんは喜ぶだろうなぁ。だから、個人的にはこの建築計画には賛成。

 

ただ、僕は賃貸に住んでいるので、もし嫌なら引っ越せばそれで済んでしまう。けれど、引っ越せない建物のオーナーの立場だったら、考え方も変わってくるのかもしれない。他の周りの人たちはどんな反応するんだろうなぁ。説明会がもしあるなら、聴きに行ってみたいし、応援もしたい。

 

説明書によれば、工事の着工は来年の2月で、完成は来年の9月の予定。そう遠くないうちに動きはありそうだ。ちょっとアンテナを張っておきたい。