YMD BLOG

某グルメサイトの営業マンの勉強ブログ。

Dear 就活生

いよいよ4月に入り、多くの人は就職活動のクライマックスに差し掛かる頃。
そんな中、尊敬する先輩からとっても和む素敵なプレゼントをもらった。
ぜひみんなで共有したい!
息抜きにどうぞ♪
もちろん就活生以外の方も楽しめます!

がんばれ山田!〜前編〜


がんばれ山田!〜後編〜


就職活動ってものすごくいい機会だと思った。
そこまで僕はがっつりやっているわけではなかったが、
ここまで多くの出会いやきっかけによって
気づきや成長を得ることができた気がする。

でもその一方で、日本のカラーが強く出すぎている気がした。
一定の時期にみんなで一斉に行う。
まるで、幼稚園や小学生の頃の集団行動だ。
みんなの輪を乱さないように、ルールや形式を重んじる。

採用情報に飛び交う「新卒」の文字。
新卒って何?
大学を4年で卒業した人、留年・保留などで卒業を延期した人
休学して海外留学をしていた人
みんなひっくるめて、新卒。
何をしてきたかというその人の中身ではなく、
卒業とか新社会人とか、形式でくくろうとする。

就職活動のこういうところが不思議だ。
もう義務教育はとっくに過ぎている。
もう少し自由な感じのがいいと思うな。

おそらく、企業側からすればこういう仕組みのほうがやりやすいのかもしれない。
より多くの学生に触れることができるし、コストの削減にもつながるからだ。
win×winの就職活動って難しい・・・。

その人に一番あった就職活動の形は、結局はケースバイケース。
現行の形がベストな人もたくさんいるかもしれない。
ただ、現行のものが合わない人にとっての選択肢があまりに少ないように感じる。

多様性が叫ばれる今の世の中なら
就職活動も多様化させ、さまざまな人生プランがあってもいいはずだ。

周りに比べてスカスカな予定帳を見てちょっぴり不安だが、
あせらず一歩一歩、自分の道を見極めたい。