YMD BLOG

某グルメサイトの営業マンの勉強ブログ。

11月19日という日

今日はこってりバイト。
9:30〜23:00の超長丁場。
さすがに少しくたびれました。

遅めの晩御飯を食べて、お風呂につかって、ぼ〜っと考えごと。
ふとあることを思い出す。
明日は・・・11月・・・19日?
信じられない。
こんなに大事なことを忘れていたなんて。
明日は公認会計士二次試験の合格発表日だ。


それだけ、僕の心が離れつつあるということなのかなぁ。
心がぎゅっと締め付けられ、鈍痛が僕を襲う。
僕が動き出す数ヶ月前まで、どんなにこの日を待ちわびて勉強してきたことか。
週7で大学に通いつめ、朝から晩まで勉強しかしてなかったあの生活。
それが今はこんな生活。
引き金を引いたのは、僕だ。
けれど、後悔はしていない。

とりあえず、僕が今年受かることはない。
個人的にいろいろあって、今年の試験は全科目を受けることはしなかった。
なので、運がよくても科目免除という一部合格という形になるだけだ。

僕のことはいいとして、仲間達の結果が気になる。
それこそ毎日顔を合わせ、勉強と苦楽を二年間ともにしてきた仲間達。
彼らにはぜひ合格してほしいなぁ。
僕から見ても、彼らは十分すぎるほどの勉強をしてきていた。
自分がその輪にいないのはちょっと寂しいけれど、彼らはきっと受かるはずだ。

本当は彼らと顔を合せるのはちょっと気まずいのだけれど、
明日は大学に出向いて、こっちから会いに行こうと思う。
今僕に出来るのは、彼らの努力を称えることだ。
大切な仲間に、「ありがとう」と「おめでとう」を言いたい。
心からの感謝と祝福がしたい。

明日、大学は荒れそうである。
僕ら三年生はまだいいが、四年生、五年生以上の方にとっては、
まさに死活問題であるだろう。

おもむろにティッシュを数枚とり、団子状に丸める。
マジックで顔を書き、てるてる坊主を作った。
明日は雨が降りませんように。