YMD BLOG

某グルメサイトの営業マンの勉強ブログ。

少し下がって全体を

週末にどたばたしていたため、少し遅れて今週分の占いを見た。

【今週の獅子座】
たとえば、家具の置き場所をすこし変えただけで
気持ちも生活導線も変化します。
それによって体調が変わったり
家族の人間関係も変化したりします。

貴方の心の奥深くで起こっている出来事が
貴方の環境の変化を要求しているようです。
腰が痛くなれば整形外科へ
耳が聞こえなくなれば耳鼻科へ行きますが
症状の出る部位と
その症状の原因となっている臓器とは
しばしば、べつのものであることもあります。
そんなふうに、
貴方の内面や過去の症状に直結している、
環境を構成する要素、というのがあるようです。
その、貴方の内面と結びついた環境の要件が
今週、変化しそうです。

今は、
一つの症状や出来事を
その局所の範囲だけで解決しようとしても
なかなかうまくいかないのです。
その周辺、さらにそのまわり、もっと遠くのことが
意外な要因となってはたらいているのかもしれません。
近視眼的にものをみるのではなく
3歩、10歩と少し下がって全体を見渡した時
意外な出口を発見できるのではないかと思います。


どき。
思い当たる節あり。
しかも二つも。

一つ目は月曜の飲み会のときのちょっとした私的なこと。
二つ目は進路について。

二つ目が特にやっかい。
最近父と母とよくケンカする。
僕VS父、僕VS母というように別々に。
議題は主に僕の進路についてのことなのだが、論点が違う。

ROUND1 僕VS父
父は典型的な安定志向。保守主義
頭が割りと固いほうで、年をとるにつれて頑固になってくる。
父の主張はとにかく資格をとるのか、
ちゃんとした職(父がこういう場合は主に大企業)に着くこと。
そのためなら数年の猶予をやるから、かぶれるなという。

ROUND2 僕VS母
母は父と少し違い、基本的に好きなことをやらせてくれるが、ルールに厳しい。
母の主張は、なんでもいいからちゃんと4年で卒業してほしい。
弟も見ているゆえ、弟もそれが許されると思ってほしくないようである。

ぐふっ・・・
ボディーブローのように、効く。
じわじわ→どーん、と。
二人が言っていることは正論だ。これは誰が聞いても間違いない。

それでも最近、ケンカが穏やかになりつつある。
以前まで僕は、親に否定されるとそれを真っ向から否定し、感情に走って訴えてしまう。
でも今は親が言うことには口答えせず、すべてを一度肯定し、だからこそ〜とつなぐ。

当然だけど、都合よくはいかないよね。
自分ひとりだけの都合じゃ、家族は成り立たないし。
僕より2〜3倍生きている親が言うことなのだから、正しいのだ。
そしてこの正しさは、きっと僕のことを考えてくれているからこそ、重く感じるのだと思う。
一人暮らししているのならともかく、一つ屋根の下に暮らし、
僕が未だに親のすねをかじって日々生きている以上は、
必要最低限のコンセンサスがなければならないと思う。
それだけの筋を通すのが礼儀だと思うし、
家族の中ですら向かい風が吹いていると、どう考えても動きにくいと思う。
う〜ん、難しい。どうする僕。
それだけの逆境をはじき返す、強い思いとそれを注ぐ自分のテーマがあるか。
答えはNO。
思いだけが空回りしているのは、自分でも明らかだった。

たしかリクナビからのメールにこう書いてあった。
「とりあえず就職」という考えもあってもいい。
自分のやりたいことを探すあまり動けなくなってしまたり、
考えすぎて結局なにも出来なくなってしまうよりは、
とりあえず就職すれば、おのずと道は開けてくる場合もあるという。
夢を追うあまり、わざわざフリーターという厳しい道を選ぶ必要はない。
だったら、社員となって夢を追えばいい。

うん、こういう考え方もありだよね。
別に一つに絞る必要もないわけだし。
よ〜く考えよう。

そして今週のキーワード「3歩、10歩と少し下がって全体を見渡した時、
意外な出口を発見できるのではないか」という言葉を胸に、
いつも以上にアンテナを張ろうと思う。
みなさん、就活イベントの情報を僕にも教えてください!!
企業の勉強もしてみます!!