YMD BLOG

某グルメサイトの営業マンの勉強ブログ。

仕事をするために生きる

今日はゼミの集まりがあったので、大学へ。
ゼミ合宿が近づいてきたので、準備がだんだんと忙しくなってきた。

そんなゼミでのワンシーン。
今年の会計士試験も終わり、監査法人の就職説明会も頻繁に行われている。
僕らはまだ三年だが、周りは就職活動を意識しだす時期。
どうしても話はそちらのほうにいく。
「どの監査法人に行きたい?」
「やっぱり大手かな〜。」
「中小は大変らしいけど、成長は早いし、給料もいいらしいよ。」
「見学会にいったけど、実際仕事内容は大差がないように感じる。
 給料はそんなときの一つの重要な指標だよね。」
「初任給は××が〜万で、○○は〜万、△△は〜万ももらえるんだって!」
「そんなに!?やっぱり△△かな〜。」

僕もつい最近までは同じようなことを考えていた。
しかし、今はちょっとみんなとは違うかなと思うようになった。
やりたいこと・楽しいことを仕事にしたい。
生きるために仕事をするのではなく、仕事をするために生きてみたい。
魂が燃えるような仕事をしたい。
生きるために仕事をしようとすると、辛さがこたえるのではないか。
仕事をするために生きれば、どんなに辛いことも乗り越えられそうな気がする。
もちろん人生は仕事だけではないのだが、後者のほうが幸せだと思う。
お金は、結果としてついてくればいいのかな。

大手監査法人でさえ、三年で半数が辞めてしまう。

具体的にはまだ何も決まってないけれど、
こう考えるだけで、僕の将来は明るくなる。
とっさの判断を誤らないように、目標がぶれないように、
今をがんばりたい。