YMD BLOG

某グルメサイトの営業マンの勉強ブログ。

お刺身にお肉にいちご!神田・渋谷・お台場の魅惑の食べ放題の行きたいお店

いつかのご飯倶楽部のメモ。ここ数年人気の食べ放題の回のまとめ。

1軒目は神田の和食屋の「大和屋 音次郎」
f:id:yama_kazu:20170326210008j:image

お刺身が食べ放題のランチが人気。
f:id:yama_kazu:20170326210133j:image

あまりに人気過ぎて、整理券がないと入れないレベル。
f:id:yama_kazu:20170326210149j:image

その理由は種類がめっちゃ豊富なお刺身と、
f:id:yama_kazu:20170326210240j:image

なんと手作りのお惣菜も食べ放題!これは嬉しい。。
f:id:yama_kazu:20170326210322j:image


2軒目は渋谷のシュラスコ専門店の「ゴッチバッタ」。お肉のシュラスコとサラダが食べ放題!
f:id:yama_kazu:20170326210341j:image

写真栄えするお肉がインスタグラムで広がり、話題になる。
f:id:yama_kazu:20170326210520j:image

シュラスコはお値段が高めのお店が多いが、ゴッチバッタはランチならリーズナブルにシュラスコを楽しめる!
f:id:yama_kazu:20170326210430j:image

土日限定のランチシュラスコ食べ放題は11種類のシュラスコが楽しめる。
f:id:yama_kazu:20170326210602j:image

お値段は90分で2900円と超お得!初めてのシュラスコにはハードルが低くて行きやすい。
f:id:yama_kazu:20170326210641j:image


3軒目はお台場のあのヒルトン東京。
f:id:yama_kazu:20170326210656j:image

ホテルレストランの「シースケープ テラス ダイニング」。
f:id:yama_kazu:20170326210731j:image

そう、ここはみなさんご存知のいちごブッフェで超話題のお店。
f:id:yama_kazu:20170326210747j:image

テラス席の開放感と眺望も抜群!
f:id:yama_kazu:20170326210829j:image

しかもいちごだけじゃない。4種類の食べ放題が楽しめちゃう!
f:id:yama_kazu:20170326210844j:image

〆はいちごデザートブッフェ。女性ウケ間違いなしのお店。ぜひ一度みってみたい。
f:id:yama_kazu:20170326211212j:image


はぁ。食べ放題という言葉はなぜにこんなにも心惹かれるのだろう。。


秋葉原・六本木・西麻布の肉の新店

4月29日の王様のブランチのご飯倶楽部のメモ。今回はお肉特集!どれもインパクト大で美味しそう。。

1軒目は秋葉原の新店「肉バル肉ソン大統領」。名前がユニーク!
f:id:yama_kazu:20170429120049j:image

看板メニューは7種類のお肉が山のように盛られている「肉ソン肉肉肉盛り」。写真栄えしそう!
f:id:yama_kazu:20170429120057j:image


2軒目は六本木のエミリアーノ。スパイシーレッグチキンのお洒落な専門店。
f:id:yama_kazu:20170429120105j:image

エミリアーノの看板メニューは今流行りのチーズダッカルビとコラボした「チーズダッカルビレッグチキン エミリアーノ風」。10種のスパイスと味付けしたレッグチキンを、鉄板でチーズと焼き上げた一品!これは美味しそう!
f:id:yama_kazu:20170429120117j:image


3軒目は西麻布の焼肉屋「牛牛」。
f:id:yama_kazu:20170429120128j:image

テーブル席の他に個室もあって、いろんなシーンで使えそう。
f:id:yama_kazu:20170429120140j:image

看板メニューは「世界一長い特上タン」。木の板にのせて、ドライアイスの煙の演出とともに出てくるところがにくい。
f:id:yama_kazu:20170429120147j:image

通常は横にスライスする牛タンをあえて縦にスライスしているので、タン先、タン中、タン元が揃う贅沢な一枚。
f:id:yama_kazu:20170429120152j:image

真似できそうな要素がたくさん詰まった良い回だった!昨日焼肉食べたばっかりだけど、またお肉が食べたくなってしまった。。

国産ワインが約50銘柄集まる日本ワイン祭り@お台場 シンボルプロムナード

4月から社内で部活を立ち上げた。街の人気店や食フェス、ボランティアに参加して、人や食との出会いを楽しむ部活「いちごいちえ」を同期3人で作った。先日会社公認の部として正式に認められたので、部費もおりた。せっかくだから、飲み会以外の良い部費の使い方をしたいので、めっちゃ考えている。

今日はそんな部活の第一回の活動。お台場の日本ワイン祭りへ。国産のワイン銘柄が約50種揃う。今年で3回目らしい。去年、日比谷公園で似たようなイベントをやっていた。それが楽しかったので、お台場の方にも参加してみることに。

f:id:yama_kazu:20170423124327j:image
場所はパレットタウンの近く。観覧車の目の前のシンボルプロムナード。めっちゃ良い天気。恵まれた〜。気持ちが良い。外が気持ち良い季節になったのは嬉しい限り。

日本のワインはミニグラス1杯で300円ぐらいから。いろんな種類を少しずつ飲めるのが嬉しい。全体的にフレッシュなワインが多い。白ワインが好みかな。丹波ワインのてぐみが新感覚で美味しかった。

最初は自分でワインをブースまで行って買って戻ってきていた。けれど後半はお店の人がワインを持って移動販売してくれたので、非常に楽チンだった。

あー、楽しく飲みすぎた。最高に楽しかったなぁ。ご馳走様でした!

とめ手羽 神田店で九州料理に舌鼓

土曜日の夜。ふと思い立って、神田にふらっと飲みに行くことに。この日は、仲の良い九州料理専門店のとめ手羽 神田南口店へ。

f:id:yama_kazu:20170319081442j:image
とりあえずビール。お勧めは店長オリジナルの裏メニューの馬刺し鮨。これがめっちゃ美味い。最初じゃなくてメインにしたいレベル。

f:id:yama_kazu:20170319081505j:image
山芋の甘辛いおつまみ。サクサクの山芋の食感と、甘辛い味付けがとても好み!

f:id:yama_kazu:20170319081520j:image
名物のとめ手羽の塩。やまちゃんと比べると大ぶりでジューシーですごく食べ応えがある!美味しい!

f:id:yama_kazu:20170319081533j:image
塩が美味しかったので、タレのとめ手羽も注文。甘辛いタレがカリカリの手羽先によく合う!美味しい。

f:id:yama_kazu:20170319081619j:image
とめ手羽の餃子は特製のポン酢タレで食べる。この餃子とポン酢タレの組み合わせがとても良い。旨味と肉の脂がしっかりしてても、ポン酢でさっぱりと食べられる。餃子の材料にこだわっていて、専用の業者に特注で作らせているらしい。

ビールと焼酎が進む進む。あー美味しかった。ご馳走さまでした。

デートや記念日、ディズニー前のランチにお勧め!鉄板焼き「燔(ひもろぎ)」@新浦安

会社のぷち旅行。ディズニーランド前のランチを新浦安で食べることに。新浦安駅からすぐのブライトンホテルの中にある鉄板焼き屋。ホテルレストランということもあり、雰囲気はとても良い。

 

f:id:yama_kazu:20170326211841j:image

店名の「ひもろぎ」はふりがながないと読めない。。
 
f:id:yama_kazu:20170326211903j:image
鉄板を囲むように席が配置されている。眺めが良い。
 
f:id:yama_kazu:20170326211925j:image
新玉ねぎと生ハムの前菜。新玉ねぎの甘さが優しい。
 
f:id:yama_kazu:20170326211953j:image
珍しい牛蒡のスープ。牛蒡と言われないとわからない自然な甘さが美味しい。
 
f:id:yama_kazu:20170326212032j:image
シーザーサラダ。
 
f:id:yama_kazu:20170326212051j:image
国産牛のステーキの番になると、シェフが登場して目の前で焼いてくれる。
 
f:id:yama_kazu:20170326212248j:image
炎のパフォーマンス!シャッターチャンスですよ、と丁寧に教えてくれた笑
 
f:id:yama_kazu:20170326212319j:image
国産牛のステーキ。ジューシーで柔らかくとても美味しい。塩、ぽんず、味噌ダレの3種類のタレもどれも美味しい。
 
ランチコースは4200円。デートや記念日など、非日常を演出したいときに良さそう。ディナーは最低でも1万円するので、ランチだとちょっとハードルが下がって入りやすいかも。
 
美味しかった!ごちそうさまでした!

新宿でゆっくり飲みたいときに重宝する上質なホテルバー3選

30歳年上の友達と新宿で飲みに行った。落ち着いたところで良いお酒をちびちびと飲むのが好き、という友人が連れていってくれたお勧めのバーがすごくよかった。備忘録としてまとめておく。

 

<帝国ホテル ランデブーラウンジ>

f:id:yama_kazu:20170416223458j:plain

過去2回連れて行ってもらったバー。帝国ホテルのカフェラウンジとして使われることが多いけれど、実は奥がバースペースになっている。そのせいか、空いていて落ち着いている。バースペースでは、外国人ピアニストによる生演奏が楽しめることもとても嬉しい。カフェでもあることから、バータイムでもケーキセットが注文できる。このケーキがとても美味しかった。お酒があまり飲めない女性からも、絶対に喜ばれる。

 

 

<パークハイアット オードヴィー>

f:id:yama_kazu:20170416225058j:plain

今回連れて行ってもらったお店。なんと、友人はこのホテルで30年前に結婚式を挙げた思い出の場所らしい。そんな場所に連れていってもらえるなんて、光栄だ。20時頃入店すると、店内は混み合っていた。カウンター席にゆとりがあったので、カウンター席に腰をおろす。カウンター席には肘がかけやすい、クッションが付いている。これは快適。友人は僕がバーボン好きであることを覚えていてくれて、美味しいバーボンを飲むためにここに連れてきてくれた。ブラントンのロックをダブルで注文。とんでもなく美味しかった。こういうお酒の楽しみ方もあるんだ。上質な時間を過ごすことができた。

 

<ヒルトンホテル セント・ジョージ バー>

ここはまだ行ったことがないバー。ここもお勧めだけどまた今度ね、と言われている。ランデブーもオードヴィーもすごくよかったので、セント・ジョージも楽しみ。バーボンのメニューを見てみると、オードヴィーよりも2割ぐらい安めの値段設定だった。

 

新宿駅の西口方面はあまり行く機会がない。飲みにいくときは東口方面がほとんどだ。土日の新宿駅西口方面は人が少なく、東口の雑多で賑やかな雰囲気とは対照的に、とても落ち着いている。こういう時間の過ごし方も、とてもいいなぁ。いつか自分も大切な人を連れて、一緒にこんなバーに来てみたい。

アルフォンス・ミュシャ展@六本木。自由と平和を求めた戦い

久しぶりに会う友達と六本木駅で合流。草間彌生展に行きたい友達と、その隣でやっているミュシャ展に行きたい僕。ということで、現地解散。

f:id:yama_kazu:20170402011736j:image
木の幹まで草間彌生仕様になってる!可愛い。。

f:id:yama_kazu:20170402011753j:image  
久しぶりのミュシャの作品。音声ガイドが秀逸だった。これは未完成の絵。

f:id:yama_kazu:20170402011806j:image
ミュシャの作品ではとても珍しいロシアの町並みをテーマにした作品。

f:id:yama_kazu:20170402011836j:image
世界初公開のスラブ叙事詩のまとめ作品。ミュシャのポスター調の絵の印象があったけど、全然違った!スラブ民族の大変な歴史をテーマにした作品の数々。故郷の人たちに、自分たちの歴史と向き合ってもらうために描いた絵画は、伝えるパワーがあった。すごくよかった。

ミュシャ展、また行きたいな。