YMD BLOG

某グルメサイトの営業マンの勉強ブログ。

ワイン食堂八十郎@神田鍛冶町店

神田での仕事終わりに、新しい商業施設を見つけたのでふらっと入ってみた。GEMSという神田南口にある8階建てのビル。地下一階から8階まで、一つのフロアに一つずつ飲食店が入っている。ただ、とても場所がわかりにくい。神田駅南口を出て、ランドマークにもなりつつある磯丸水産の交差点へ。交差点を新日本橋駅方面へ右折し、さらに細い道へ一本入ったところにある。野村不動産さん、なぜこんな場所を選んだの?

 

その一階に入っているのがワイン食堂八十郎さん。八十郎さんといえば飯田橋、築地、新富町船橋などですでに人気店として繁盛しているお店として有名だ。予約をしていないと入れないことも多いと聞いた。7/5オープンのこのお店はまだ空いていたので、さらっと入ることができた。ラッキー。

 

八十郎さんは自社でワインをスペインから直輸入しているため、安価で美味しいワインが多い。グラスワインは400円台と500円台の2ラインのみ。ボトルのメイン価格帯は2500円ととてもリーズナブル。しっかり目のスペインの白ワインとお通しのオリーブのマリネで乾杯!

 

f:id:yama_kazu:20160715230644j:image

 
お店は縦長で全80席といったところか。店内奥がキッチンとカウンター席で、入口側はテーブル席、壁に沿ってソファー席が広がっている。椅子は全てハイチェアーでまさにお洒落なワインバル。僕は店内一番奥のカウンター席に通してもらった。一杯だけのつもりが、お通しが美味しかったことと、好物のボルドーワインのグラスを見つけたのでついついもう一杯頼むことに。
 
 
f:id:yama_kazu:20160715230656j:image
 
大きなソーセージとボルドーワイン。ソーセージはこのサイズで600円台だったはず。皮はパリッとしてて、肉汁が溢れ出る。このソーセージは店内仕込みのようで、看板メニューの一つらしい。たしかに、見た目にとてもインパクトがあるので、ついつい写真をとりたくなってしまう。味もとても美味で、コスパが抜群である。
 
後で知ったのだが、八十郎さんを運営するジー・フィールドさんはあの牛角や温野菜で有名なレインズさんの出身の方が立ち上げた会社だった。レインズさん出身の方のお店は人気店であることが多い。流石だなぁ。
 
とても素敵なお店だけど、このビルの立地が悪すぎてフリー客はほとんど入って来なそうな気がする。神田は西口の商店街が最も人通りが多く、南口はお店も少ないためあまり人通りは少ない。さらに、その南口から離れていてわかりにくい場所にあるため、最初からこのビルを目指して来ないとまず見つからない場所にある。渋谷、市ヶ谷、大門にある他のGEMSも集客状況が芳しくないという噂を聞いたことがある。神田もそうならないよう、ぜひ頑張ってほしい。八十郎さんはまた行きたいと思う、とても良いお店だった。
 
ごちそうさまでした。