読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YMD BLOG

某グルメサイトの営業マン、やまだかずきの勉強ブログ。

箱根駅伝のもう一つの見所であるCMたち



年始は実家でのんびりしています。箱根駅伝を見ていて、面白いCMがけっこうあるなーと思ってCMも意識的に見ていました。Twitterで駅伝のCMへの反応を見ていたところ、「あのCM面白い」的なつぶやきが散見されました。

そんな中、「箱根駅伝のもう一つの見所はCMであり、日本を代表するスポンサーが全て出稿し、しかもこのために用意した最もクオリティの高い作品で臨む。下手なオムニバス映画より数段面白い。」というつぶやきを見つけました。たしかに、お金をかけて作り込まれていそうなCMが多い。年始で外はめっちゃ寒いので、暇な人は多い。テレビを見ている人は多いだろう。箱根駅伝はそこそこ知名度もあるし、高齢者もたくさん見そう。自分がTVCMを打つとしたら、箱根駅伝で露出をしたいと考える。そこで、駅伝を見ながら、箱根駅伝で流れている面白いCMをまとめてみました。


1.auのCM「英雄編」

松田翔太、桐谷健太、濱田岳の3人が桃太郎、金太郎、浦島太郎としてお互いの物語や登場人物について、あーでもない、こーでもないとくっちゃべるCM。auとは全く関係のない展開が斬新。


2.huluの淀川さんのCM

映画を愛し、多くの作品について語ってこられた淀川さんが、HuluのTV-CMのためにCGで完全復活!故人もCMで活躍できるようになったんだなーと、ちょっと感動しました。


3.GoogleのCM「踏み出そう。2015篇」

いろんな失敗動画を面白く編集したCM。「今年もたくさん失敗できるように」「踏み出そう」というメッセージ性があり、見ると元気になれるCM。


4.イシダの内田裕也さんのCM

「ロケンロー」と喋る内田裕也さんが量産される工場で、一人だけ会社員の姿をした内田裕也さんを異物として検出・除去するCM。


5.TOYOTOWN T-ConnectのCM「のび太とT−子篇」

ドライブ中のび太と助手席の「T-子」を乗せて、楽しそうにドライブをするCM。T-子トヨタ役のAKB指原莉乃ツンデレギャップが面白い!


6.日本ハムのCM「ニッポンハムグループは、グループじゃない。チームだ。シーズン2」本まぐろ編

会社が何をしているのかを、野球と絡めながらおもしろおかしくまとめたCM。たくさんの種類があって全部はまだ見れていないけれど、これまで見た中ではまぐろ編がシュールで一番面白かったw

新しいCMを見つけたら、随時更新していきます!

追記.
7.サッポロビール 箱根駅伝「第91回箱根駅伝 レコード」

歴代の区間賞を取った選手たちから、箱根を走る現役の大学生へのメッセージをまとめたCM。熱く込み上げてくるものがあります。「サッポロ」というフレーズと映像は入るものの、箱根駅伝の番組の一部かと思っていた。番組に自然にとけ込む良いCMだと思った。

よく考えられていて、作り込まれたCMはなかなか面白いですね〜。これまであまりCMは見ていなかったので、面白いものを見逃してしまったかもしれません。今後はCMもちょいちょいチェックして、学べるところは盗んでいきます!