YMD BLOG

某グルメサイトの営業マンの勉強ブログ。

RAGTAGさんの買い取りサービスが素晴らしい

ブランド古着のセレクトショップの買い取りサービスが快適&勉強になったのでまとめます。


引っ越し準備で服を整理していると、買ったはいいけど使わなかったものってけっこうありますよね。そこそこ値段がしたものは、捨てるのももったいない感じがします。そこで、古着屋に買い取ってもらう方も多いと思います。


僕も昔買ったブランドもので、もう使わないだろうなぁというものが出てきました。古着屋の買い取りサービスを使ったことがなかったので、利用してみることにしました。


翌日渋谷に用事があったので、「古着買い取り 渋谷」で検索して、たまたま上の方に表示されていたRAGTAGさんに行くことに決めました。


翌日、RAGTAGさんに向かいました。道中にはたくさんの古着屋があり、どこも「あなたの古着を高くかいます!」とアピールしていました。古着屋にとって買い取りは仕入れにあたるため、各社仕入れ戦略に苦戦しているのかなぁと思いました。


RAGTAGさんに到着。買い取りをしている3階へ行く。平日なので空いており、すぐに対応してくれた。持って行った商品の写真を撮るのを失念してしまったので、イメージしやすいように似ている商品のリンクだけ張っておきます。2年くらい前に2万円くらいで購入した、ワコマリアのドットストールです。色は青ですが、イメージはこんな感じです。


買い取ってもらいたい商品を渡すと、5分少々お待ちくださいと言われ、下の写真のような番号札とチケットを渡されました。


このチケットは、カフェでのお茶とお菓子の引き換え券です。実はRAGTAGさんの三階の買い取りコーナーには、下の写真のようなカフェが併設されています。


チケットを持っていくと、好きなドリンクとお菓子を選び、査定が終わるまでカフェでのんびりすることができます。恐縮しながらも、僕はローズの紅茶とラムレーズンのパウンドケーキをもらいました。


待つこと3分。査定が終わってスタッフさんが席まで来てくれました。少額の買い取りの場合はその場で交渉し、金額や商品点数が多い場合は別室でお話するようです。僕は商品が1点でかつ少額だったのでその場でお話しし、2800円でOKしました。あまりに早く買い取りが終わったので、お茶もケーキも食べかけでした。が、ここのカフェは買い取りが終わった後ものんびりしていって問題ないとのことでした。


これで終わりかと思いきや、最後にコインをもらいました。各フロアでガチャガチャができます。当たりのガチャガチャには、商品券や割引券が入っているそうです。


久しぶりのガチャガチャ。ワクワク感がいいですね!


中身はあめちゃんとお店についての紹介文でした。残念ながら外れてしまったようですね!


終わってからもカフェでのんびりしていたのですが、平日で空いているとはいえ、買い取りに来るお客さんは途切れずにやってきます。客層もバラバラですが、みなさん慣れた様子であることを見ると、リピーターなのかもしれません。


スタッフの方に伺ったところ、休日は買い取りに100〜200人のお客さんがやってきて、1〜2時間待たさせてしまうことも多いそうです。そこで、移転を機に店内にカフェを設置して、リラックスして待ってもらおうというのがきっかけだったそうです。


確かに、とても快適に買い取りをしてくれるので、またRAGTAGさんで買い取りしたいなと思いました。古着屋の買い取りシステムについてはあまり詳しくないのですが、この仕入れ戦略の差別化は素晴らしいと感じました。


みなさんも機会があれば、ぜひRAGTAGさんの買い取りサービスを試してみてください!