読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YMD BLOG

某グルメサイトの営業マン、やまだかずきの勉強ブログ。

【屋久島】

屋久島にて、とっても濃ゆい時間を満喫。

大自然に圧倒されっぱなし。

底が透けるコバルトブルーの海で、ダイビング。
海は、想像以上にカラフルで
元気いっぱいの動物たちで溢れていた。

10時間の山登りの末、縄文杉とご対面。
樹齢7000年の貫禄。
1000年を超える屋久杉がたくさん。
通常、杉の寿命は長くても500年といわれるらしい。
元気いっぱいの大自然に大きな学びをもらう。

夜。
みんなで海岸に寝そべり、海がめを待つ。
徹夜覚悟。
アルコールなしのオールは久しぶりだ。
ふと空を見上げると、満天の星空。
空が、広い。
とっても気持ちがいい。
東京の空は、子どもたちが夢を描くにはちょっと窮屈だ。

流れ星も取り放題。
みんなの願いごとを大量に背負い、
急ぎ足で流れていく星を見送る。

朝方、かめ発見!
産卵は実に生命に溢れ、神秘的だった。
頑張れと応援する僕が、元気づけられる。
東京に生息する哀愁いっぱいのサラリーマンには、
こんな魅力はもてないだろうなぁ。

ラピュタのシータも言っていた。
「人間は、自然から離れていきることはできない。」
地球環境は、大きなシステム。
縄文杉がこれだけ行き続けることができているのは、
循環するシステムに溶け込み、彼の生命活動はもちろん、
存在そのものがシステムに不可欠になっているから。
そのシステムを外れつつある僕達。
エコがブームになりつつあるが、結局はブームにすぎない。
彼らのように、僕達の存在そのものがシステムに貢献できるような
生物にならない限りは、行き着く先は変わらないだろうな。

う〜ん、楽しかった!
自然にはまりそうな、22歳、さらりーまん。
よし、仕事がんばろう!