YMD BLOG

某グルメサイトの営業マンの勉強ブログ。

【浅草ぶらり】

時は前後するが、先週末友人たちと浅草へ。
昭和のにおいがする浅草の下町は和む♪

なめてかかった花やしき。ひとつひとつの乗り物は小さくてかわいいが、
甘く見すぎてた…意外と怖い。大人三人でとっても騒いでしまった。
花やしきについてアドバイス。
行く時は、ローソンで「ライド10」というチケットを1500円で購入するとかなり割安でいける。
通常価格は、入場料900円、乗り物チケット1000分で3つくらいのれる。
しかし、この「ライド10」は入場券+フリーチケット10枚のセットになっており、
どれでも好きな乗り物に10回ものれるすぐれもの。
ぜひご利用ください♪

ディズニーランドやユニバーサルスタジオジャパンなど、大きな遊園地が
有名になる一方で、あえて小ささ・古さを残した花やしき
古きよき時代の雰囲気を再現し、これはこれでとっても楽しい♪
外国人の観光客もけっこういた。さて、これをどう説明するべきか…笑

街をぶらついていると、小さなカウンターのお店を発見。昔ながらのパチンコ屋さんだ。

080817_162308.jpg

080817_160400.jpg

思わず、みんなで熱中。
このシンプルさがたまらない。
このアナログさがたまらない。
200円で粘って粘って勝ったつもりになっていたら、
近くの少年君が画面が埋まるほどビー玉を積み上げていた。
お、おそれいりました!

雷門・浅草の商店街・花やしき・人形焼き・雷おこし…
どれか一つではあまり魅力を感じない。
これが全部まとまって、ひとつの街としての魅力になる。
街全体があたかも一つのチームのように、おんなじオーラをまとっていた。

いいなぁ。将来は、こんなチームオーラをまとった家族と、
こんなチームオーラをまとった街に住みたいなぁ。