読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YMD BLOG

某グルメサイトの営業マン、やまだかずきの勉強ブログ。

【閑さや〜♪山形免許奮闘記 12 〜山寺へ〜】

閑さや 岩にしみ入る 蝉の声

松尾芭蕉によってこの俳句が読まれた場所として有名な山寺へ行ってきた。
参考:山寺◎

山形県自体がもともと落ち着いている地域だなぁと思っていたけれど、
山寺はもっと落着きがある。というよりもむしろ、厳かな雰囲気を感じた。
山そのものの地形を利用し、急斜面に1000段を超える階段と、大人ひ
とりがやっと通れるような細い道の連続。

雨と風だけで岩を芸術的に削り取り、言葉では表現できない自然の美
しさを楽しんだ。山の中は静かで涼しく、マイナスイオンがたっぷり出て
いそうだった♪響き渡る蝉たちの泣き声に聞き入りながら、当時の松尾
芭蕉を想像した。

山形に来て、最近思うこと。
最初は付近に何にもないので不便だと思うこともあったが、今はあまりな
い。慣れもあるかもしれないが、今は今で充実した生活を送ることができ
ている。都心部はとても便利である。必要なものはなにもかもそろってい
るので、やりたいと思うことは大抵なんでもできる。でも、それゆえに、考
える時間が減ってしまう。このブログをつけることも、まちまちになっていた。

山形に来てからは、考える時間が増えた。内容はとりとめもないようなこと
が多い。それでも、考えて、アウトプットする機会が増えたことはいい変化
だったのかもしれない。

意外と、必要なものは自分の内側に溜まってきたのかもしれない。何でも
かんでも外に求めてしまうと、その分自分の考えや想いにノイズが入ること
もあるかもしれない。

そんなことを山寺でぼんやりと思った。
帰り道、緑のつぶつぶした枝豆ジェラートを食べた。
さっぱり上品な甘さがおいし〜♪
甘いノイズならいつでも大歓迎だ。

(写真をデジカメでたくさん撮ったけれど、デジカメのコードを忘れたので、
帰ったらアップします!)