YMD BLOG

某グルメサイトの営業マンの勉強ブログ。

【めいの気持ち】

朝顔の種を植えた後、植物にあまり詳しくない僕は父に相談した。
父は植物にやや興味があるようで、たま〜に庭の手入れをしている。

父に相談すると、思った以上にのりのりで、肥料を買いに行こうと言い出した。

まず、僕が考えている以上に父は植物が好きだったのだ。
家族なのに、そんなことにも気づかずにごめんなさい!

また、相手の関心のあることに自分の関心を向けることの重要性を感じた。
僕は植物にはぜんぜん興味がなかったので、
これまでいくら父が植物をすすめてくれてもまったく見向きもしなかった。
そんな僕がわずかでも植物に興味を示したことが、父には嬉しかったのだろう。
それが、肥料を買いに行くというアクションにまでつながったのだと思う。
普段はめんどくさがりな父からは想像もできない行動だった。

近所のホームセンターにて、液体肥料を購入。

080506_124551.jpg

ふむふむ、これが植物の好物か。
きっと、甘くておいしいに違いない。

水と肥料をあげて、表面にちょろちょろ残っていた雑草を抜く。
太陽の熱で暖められた土が温かい。
水分で土が湿っている。
これが「有機」なのかな。

土だけになったプランターを見て、早く芽が出ないかとそわそわする。
この光景・・・どこかで・・・?
ととろの「めいちゃん」だ。
トトロにもらったどんぐりを植えたあの場面。

わかってる。
昨日植えたんだから、まだ芽は出ない。
でも、理屈じゃない。

黒や茶色の小さな小さな種から、緑の芽が出るという生命力。
小さな小さな、可能性、成長、開花・・・
そんなことに胸をふくらませてしまうのだった。

小さな庭の両脇には、少ないながらも父の植物がきれいに並んでいた。
こんなにきれいだったかな。

DVC00003.jpg

さて、この陽だまりの森には、トトロは住んでいるのだろうか。

いや、きっといるに違いない。