YMD BLOG

某グルメサイトの営業マンの勉強ブログ。

第三回特別企画

小室ファミリー第三回特別企画「さかなちーむに学ぶ」に行ってきた。
まずブログにたびたび現れる小室ファミリーの説明については、
左のリンクにある「小室ファミリー」のブログを参照。
さかなちーむは、ファミリー内の企画チームの一つで、
卓越した企画力、チーム力で、世に魚を広めようと活動するチームだ。
すでにこのチームは独自に「女性向け魚の缶詰」を開発し、
企業と提携して、近い将来商品化するところまでこぎつけている。

このさかなちーむを講師に招いての特別講義。
今回のグループワークはフィールドワークをメインとしたもの。
ミッションは「コンビニで女性向けの缶コーヒーをプロデュースすること」
以下僕の班での討議内容。

ターゲット:働きマン(ばりばり働く女性)

課題・ニーズ:缶コーヒーは男性がごくごく飲むイメージで、女性は手を出しにくい。

解決策:女性用BLACKコーヒーの提案
       ・缶のデザインを一新
        縦長タイプ、プル式ではなくキャップ式を採用(ネイルを考慮したため)
       ・水にこだわり、健康的なイメージを。
        「豆・製法」は出尽くした。缶にミルクや砂糖を入れる場合、保存料を使わざる
        を得ない。
       ・あえてBLACKで勝負
        ミルク・加糖タイプは他社からもオシャレなものが出ているので。
       ・高級感をプラス
        ターゲットはお金を持ってるので、価格を上げ、特別感を。
       ・おまけ
        高級菓子をほんの少しつけると、ちょっとしたコーヒーブレイクにもなる。

未来:ここ一番で働く女性のデスクの上には、抵抗なく缶コーヒーが友としている。
    リポDのようながつがつしたイメージではなく、女性らしさをコーヒーで応援。
    女性が頑張る姿は美しい♪女性が頑張れる社会はすばらしい♪

よし、これをプレゼンだ!っという一番大事なタイミングで僕は早退。
う〜ん、すごくもったいない・・・

なかなか難しかったが、とても楽しかった。
僕は知識もなく、的外れなこともたくさん言ってしまったかもしれないが、
こうやってチームで何かを作り上げていくのもいいなぁ。
ファミリーにいるうちに、僕もテーマを見つけてチームでやっていきたい!
ステキな経験を得ることができた♪

幹事Bチームのみなさん、本当にお疲れ様でした。
細かいところまで気が利いていて、とても楽しくすごすことができました。
続きはあとで個別にFBさせていただきます。
途中退室してしまってごめんなさい↓