YMD BLOG

某グルメサイトの営業マンの勉強ブログ。

やっぱり

再び、今日は例の金曜一限だ。
(10/12と10/5のブログを参照!)

先週、奇跡的に全員そろった仲良し四人組。
果たして今週はそろうのだろうか?


結論からいうと、やっぱりだめでした。
ずっとずっと待っていたけれど、誰も来ませんでした。
この結果を予想はしていたけれど、ちょっと寂しかったです。

しょうがないよね。
もともとこの授業はそんなにおもしろくないし、
僕みたいに明確な目的がなきゃ、こんな授業には来ないよね。

でも、絶対に僕はあきらめません。
またみんなで遊べるように、試行錯誤してみます。

そろそろ「授業に出て!」というのを止めようと思う。
これだけしてもだめなのだから、何をしてもだめだ。
方法を変えるしかない。
この授業だけにこだわる必要はないのだ。
う〜ん、難しい。
必ず四人の時間を実現させるぞ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

夜、ファミリーの仲間の紹介で、環境保護団体「ポイントグリーン」の方とごはんを食べた。
18:30〜@東中野駅集合!
ポイントグリーンは「チームマイナス6%」に属する、非営利団体だ。
活動内容は、環境に対する意識を持ってもらうことのきっかけ作りだ。
具体的な方法としては、いわゆる「時の人」にエコをアピールしてもらうことで、
聴衆にかっこいいと認識させるのだ。
例えば、ハリウッドスター達が授賞式の会場入りをする際、
高級車ではなく、あえて全員がハイブリッドカーで登場することにより、
観客は「今は、高級車よりもハイブリッドカーに乗り、環境を意識することがかっこいいんだ!」
と思うようになり、世界的にハイブリッドカーが流行する。
このような手法により、環境への意識付けを行うのだ。

これを最初に聞いたとき、とても新鮮だった。
これまで僕のイメージは、環境活動というとボランティア的なものというイメージしかなかった。
やりたい人は積極的だが、他の人はやらされてる感が強い。
今回のポイントグリーンの方法は、多少強引な気もするが、
現状を打破するにはこれぐらいのことをやらなければ、みんなは動かないのかもしれない。
ターゲットは、人が興味のあることにのみ示す、あの膨大なエネルギー。

この団体のイベントをぜひ実際に見てみたいと思った。
日にちが合えば積極的に参加しようと思う。
そのときのブログの更新は、乞うご期待!

そのときのご飯が韓国料理だったのだが、
とにかく辛い!!!
すべて真っ赤。下が痛かった・・・
おいしかったような気がするけどね(笑
甘いもので調整しなければ♪

一緒に来たファミリーの大谷さん。
辛いものが苦手なのに、もうしわけない。
ほとんど何も食べてなかったもんね。
今度甘いものをおごります〜♪

また新しい輪が広がりそうな一日でした。